おかねの楽校ロゴ
おかねの楽校は、子どもたちが将来豊かで幸せな人生を歩むために必要な“お金の正しい知識”と“お金の健全な使い方をするための価値判断力”を培ってもらうために活動しています。
お問い合わせ
 
トップページ楽校の様子とカリキュラムおこづかいゲームファイナンシャルプランナーへ相談メンバー紹介お知らせメールマガジン

参加した子供の感想文と保護者アンケート

 
参加した子供の感想文
     

6年生女子

 私は、おかねの楽校をやっていていいと思う事がたくさんありました。一つは「お金」の事がよく分かったという事です。お金をかせぐのはとても大変な事だと分かりました。何かを買うときも、大切なお金ということでムダ使いをおさえる事ができたし、勉強になりました。二つ目は「自分でお金をかせぐ」という事ができた事です。今まで、お金はかせぐのが大変だと言われていても感心がありませんでした。今でもその給料は残してあります。夢ちょきん箱も大切に使っています。キッザニアでは将来の夢体験もできてうれしかったです。今までの一年間、本当にありがとうございました。
 
 
     

6年生女子

 私はお金のむだづかいをして、お金の大切さなどを知らなかったのでおかねの楽校に入りました。
  初めておかねの楽校に来た時、きん張してあまり話せなかったけれど、三回目ぐらいから友達ができてうまく話せるようになりました。
  盆おどりのやたいのチームをみた時、「あっ、これが私のチームか。」と思いあまりうれしくありませんでした。でも先生たちが「チームワークも大切なんだよ。」と言ってくれて、私はこのチームの皆と友達になりました。
  みんなで「こうした方が売れるんじゃない?」とか「こんな工夫をしてみたらどう?」とか意見がはっきり言えるチームに」なりました。
〜中略〜
 私はお金のむだづかいがなくなりました。そしておかねの大切さも知りました。また、今までまったく考えなかった将来の夢も、まじめに考えました。今まで一年間お金の事や将来の事を教えて下さり本当にありがとうございました。

     
 
     
5年生男子

 楽校では、いろいろなことを学びました。お金のかせぎ方やもうけ方、株のことや利子と利息のしくみ、将来の夢やくらし方など。今まで知らなかったこともあれば、知っていたけれど考えもしなかったこともありました。どれも、改めていろいろなことを考えさせられました。

     
 
     
6年生男子
 僕は一年間おかねの楽校で、とても大切で将来にいかすことの出来るお金のことを学びました。
 夏のやたいは初めてお客さんに品物を売りました。いろいろなアクシデントで苦労しました。でもそういう時でもうまくのりこえて品物を売ったことで、はたらくのがいかに大変かということを教えられました。この体験は一生忘れません。
 他にもおこづかい帳の書き方、利子、利息の違い、株の話などとても沢山のことを教えてもらいました。
 僕はおかねの楽校で学んだ事をこれからの生活にいかして行きたいと思います。先生方の心遣いにも感謝しています。僕が受験の時、勇気づけてくれたことでとても自信がつきました。それにとてもうれしかったです。
  だからおかねの楽校で学んだことをいつまでも忘れずにいかしていきたいです。本当にありがとうございました。
     
   
   
保護者のアンケートや手紙
     
保護者からの手紙

 前略、失礼いたします。
 『おかねの楽校』で一年間お世話になりありがとうございました。とても楽しかったようで、喜んで通っておりました。
  また、「欲しい物」「必要な物」はよく考えて使うようになりました。「株」の勉強などは、私も聞きたい位でした。
  屋台は、学校での「ごっこ」遊びと違い実際にお給料をいただいて、通帳を作るという経験をさせていただいて、お金の大切さも実感できたようです。
 いろいろな学校のいろいろな学年の子たちと、フレンドリーな先生方・・・めったに関わりをもてない人々と巡り合え、貴重な体験をさせていただきました。
  本当に良い経験をさせていただきました。本当に良い一年間でした。ありがとうございました。先生方のご健康とご活躍をお祈りいたします。

     
 
     
4年生男子の保護者のアンケート

 お店で品物の値段を見て、これは安いとか高いとか見るようになった。
 こつこつとおこづかいの中から少しずつですが夢貯金箱に入れています。 「重くなってきたゾ〜」と言いながら楽しくつづけています。
 楽校で作った通帳は、おじいちゃんおばあちゃんから沢山おこづかいを貰った時に郵便局に自分で通帳をもって2回ほど行きました。
 1年間大変お世話になりました。お祭りやキッザニアがとても楽しかったようです。また他の学校のお友達もできてよかったと思います。ありがとうございました。

     
 
     
5年生男子の保護者のアンケート
 欲しい物は買えばいい・・という考えから、どうしたら買えるのか?それは本当に欲しい物なのかを考えられるようになったと思います。
 また、お金の価値についても理解してきたと思います。
 体験できるテーマが子どもはたのしかったようでした。特に屋台の体験は働いてお金を稼ぐことの大変さと充実感をあじわうことができてよかったと思います。スタッフの皆様にはいろいろとお世話になりました。ありがとうございます。
     
 
     
5年生男子の保護者のアンケート
 将来のことを少しは真剣に考えるようになりました。また、お祭りの屋台では働くことのやりがいを感じたようです。
 本当に一年間有難うございました。親として将来のことやお金のことなどをしっかり子供に伝えていきたいとは思っていましたが、真剣に向き合って伝えるのは難しいと考えていましたので良い機会となりました。先生方には本当に親身にご指導いただきましてありがとうございました。
     
 
 

Copyright(c) 2007 okanenogakkou All Right Reserved